top of page

外反母趾の話

こんにちは。

しいな接骨院椎名です!


今回は外反母趾のお話をしたいと思います。

外反母趾は皆さん聞いたことあると思いますが、足の親指が内側に曲がってしまう変形のことを言います。

このように変形してしまいます(画像は重度変形の方)


外反母趾は軽度、中度、重度とレベルがありますが、重度レベルになると変形が強くなりすぎてしまい痛みが強い場合には手術を検討してもらいます。


当院では軽度~中度の外反母趾であれば改善できる見込みはあると思って施術を行っています。

当院で行う施術

① 足を知る

  まずは自分の足を知ってもらいます。

  現状の足の状態、なぜ外反母趾になったのか原因を探り自分の足を理解していただきま

  す。

② エクササイズ

  外反母趾の原因は足の機能低下を起こしている場合が多いです。

  足の機能を高めるエクササイズを行い改善を目指しています。


③ 靴の見直し

  外反母趾の方は靴の影響も大きいことがあります。

  靴が足に合ってなかったり、外反母趾を助長するような靴を選んでいる方が多く

  いらっしゃいます。まずは靴から見直しをしていきます。


④ インソール

  外反母趾の足は機能低下を起こし足部の変形があります。

  足を正しい位置へと誘導してくれるようにインソールを処方します。


このような流れで外反母趾を施術していきます。

お悩みの方は一度ご相談いただければ嬉しいです。

                             しいな接骨院 椎名

閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示

外反母趾の症状

皆さんこんにちは 群馬県前橋市のしいな接骨院です! 今回は、外反母趾の症状について書いていきます。 外反母趾の方を沢山見てきましたが一番多いのが ① 痛み(関節部の痛み) 痛みが一番多いですよね。 親指の関節部が腫れてしまい痛みが出る方や、靴を履いていると靴に当たって痛みが出る 方がいます。 ひどくなると足の裏に痛みが出たり、神経を絞扼されて痛みが出たりします。 ② タコや魚の目 外反母趾の方は足

Comments


bottom of page